悩む!30代女性へのプレゼント。おすすめブランド

30代女性へのプレゼントで人気のアイテム

こんにちは!グラフィックデザイナーで女の子ママのかしこ(@minicasico)です♡

昔からの友達や、仲良しの同僚への誕生日プレゼント。毎年のことだから毎回悩んじゃいますよね。

デパコス、スイーツ、革小物や大げさすぎないジュエリーなどが定番ですよね。
でも、30代のおしゃれ女子なら、コスメや小物のメジャーなブランドだったら、すでにもらったことがあったりしがち。
でもデパコス以外にもコスメってたくさんありますよね。

一ひねりあるセレクトで、喜んでもらいたいですね。

おすすめはコスメブランドのBURY

2年前にパリから東京へ初上陸したコスメブランド、 オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(OFFICINE UNIVERSELLE BULY)

(以下BURY)BURYは、1803年に総合美容薬局としてパリに創業し、世界初の水性香水を発明した歴史の長いコスメブランド。
フレングランス、ボディケア、フェイスケアだけでなく、オーラルケア洋品や美容道具(櫛には名入れサービスも)などを展開しています。

創業当初から伝わる製法で丁寧に作ることにこだわりがあり、原料には世界各国の植物を使用。

ちなみにアイキャッチ画像にある、代官山店の外からも見えるアーチの小窓の中には、BURYのプロダクトに含まれる植物が閉じ込められています。


“かしこ”
代官山店は、一時売れすぎて営業休止になった事も・・・

本当に世界各国の植物を使っているので、何を原料にしているのか聞くだけで面白かったです!

例えば、水溶性の香水のフレーバーで『苔』っていうのも新鮮で素敵な香りがしました。バラとかよりレアなのでBURYらしさが伝わるのでおすすめ。

 

他にも、日本からインスピレーションを得た『ヒノキ』や『ユズ』の香りなども。

フレーバー以外にも、長野県木曽産のみねばりの木でを原料にした櫛や、新潟県三条市にある〈SUWADA〉の爪切りなどもセレクトされています。

BURYが他と違うポイント

カリグラフィーを書いてくれます
商品を購入すると、専属のカリグラファーが名前を書いてくれます。プレゼントには、送る相手の名前を書いてもらうととっても素敵ですね!

“かしこ”
仲のいい友達への特別な内祝いに、子供の名前を書いてもらってもいいかも!

デザイナーがすごい
BURYのオーナーは、ラムダン/トゥアミとヴィクトワール・ドゥ・タイヤック。ヴィクトワールは、天然石のジュエリーで知られる、マリー・エレーヌ・ドゥ・タイヤックの妹なんです!
“かしこ”
MTHの天然石のリップ型のリング、狙ってます笑
どちらのブランドも大人の女性におすすめです。
最近では、TASAKIのとコラボしたのが記憶に新しいですね。
ちなみにヴィクトワールは貴族出身で、兄弟全員がビジネスの成功者です。
ガブリエルは、宝飾品事業をサポート。
ヴィクトワールはBURYを経営。
ソフィーはマクロン大統領のサポートグループなどを立ち上げています。

 

共同経営者のラムダンもまた、おしゃれなキャリアの持ち主でパリの百貨店『ボンマルシェ』やロンドンの『リバティ』のアーティスティック・ディレクターを歴任した実力者。
今はマレ地区におにぎりカフェを備えたBURYの旗艦店の準備中なんだそう。
“かしこ”
なんか、日本でいう所の青山、銀座的なおしゃれさと、谷根千・馬喰町あたりの趣を持ち合わせたセンスの人たちですよね。羨ましい。
温故知新のものづくり

ヴィクトワールは、もともとは パリの老舗セレクトショップ『コレット』のPRを勤めていた こともあり、新しいものを取り入れる姿勢も旺盛。

水溶性の香水は、200年前に開発されていた技術ではありますが、昔の美容法などを古書でリサーチした上で、最新の技術を取り入れるのがBURY流だそう。

パッケージに関しても、ヴィクトワールが古書店で見つけた、当時の薬局のカタログなどを参考にしつつ、自分自身を大切にするためのものとして、新たにデザインしているそうで、他のコスメとは一線を画すルックスで、インスタなどでも人気を得ています。

“かしこ”
パッケージは、ドレッサーにこれしか起きたくなくなるくらい可愛い!

BURYを買うには?

BURYは、そのプロダクトだけでなく、19世紀パリのエスプリを感じさせる店舗設計も人気の一つ。

ロンドン、台北、ソウル、そして東京は代官山の旗艦店をはじめ、京都、梅田、日本橋にもオープンしています。
どの店舗もオーナー二人のフィロソフィーを感じますが、日本では路面店のある代官山と京都がやっぱりおすすめ。
パリの本店は、飛び抜けて重厚感と歴史を感じました。
“かしこ”
あのアスティエ・ドゥ・ヴィラットも視察に訪れたそうですよ。
〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉
東京都渋谷区恵比寿西1-25-9 B1F TEL 0120 09 1803。11時~20時。無休。

 

FOLLOW ME♡

とにかく娘に可愛いかっこをさせるのがいきがいの30代ママ。

作ったものとか買ったものなどインスタでpostしています。
(フォロー&コメントうれしいです!)

よかったら遊びに来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です