【出産準備】コロナ渦だからこそ最強に可愛いマタニティパジャマを探す!

こんにちは!かしこ(@minicasico)です♡

妊娠した頃も(今も)緊急事態宣言下。

“かしこ”
まあ入院するまでにはみんなワクチン打ってて通常通りになってるっしょ!

と甘く考えていましたが、逆に里帰り先も緊急事態宣言になってしまい、立会い・面会も全て禁止。

そんな中でも、一人で出産と新生児のお世話という大仕事をしないといけません。せめて入院中、快適に楽しく過ごすため、

本気で可愛いマタニティパジャマとママグッズを揃えたいと思います!

そもそもマタニティパジャマって必要?

“かしこ”
マタニティパジャマ、絶対必要です!!

本当にあってよかったです。
なんでかというと、理由は3つあります。

①普通の大きいパジャマでは体型に合わない
②入院中の身だしなみと産後の着用頻度!
③赤ちゃんのお肌にも優しく、授乳しやすい
普通の大きいパジャマでは体型に合わない

私の場合ですが、一人目の時、15キロくらい太ってしまい、なおかつお腹がすごい出てしまって、もう普通の服が着にくい状態に笑

もともと痩せてて、お腹が出ないタイプだったらそこまで必要に感じないかもしれませんが、
産後って思ったよりすぐにお腹ぺったんこにならないんですよね。

だからトップスもボトムも、お腹と腰回りにゆとりを持って作られているマタニティパジャマだと本当にストレスがないです。

入院中の身だしなみと着用頻度

ただでさえ大変な出産。ヘっとへとになるので、自分への癒しは超大事!入院中、コロナ渦では特に!

入院中は、毎日検診がありますし、退院が近づくと外来に行くことも。だから今回は特に、

“かしこ”
可愛いパジャマ買お!!

と思ったわけです。

さらに、長女の時は、 産後1ヶ月くらいはほとんどパジャマで過ごし ました笑

産後貧血になってしまい、余裕が全くなかった、一人目でよくわからないまま1日が過ぎたので。。

今回は二人目なので、長女と外出の機会は増えるのでずっとパジャマというわけにはいかないと思いますが、いずれにしても着用頻度は高くなると思います。

赤ちゃんのお肌にも優しく、授乳しやすいこと

長女の時に購入したパジャマがダブルガーゼ生地だったのですが、それがめちゃくちゃ気持ちよくてハマりました。

ダブルガーゼは赤ちゃんの肌着やスタイにも使われるデリケートなお肌にも大丈夫な生地。

抱っこや授乳で赤ちゃんのお肌が直接自分が着ているものにも触れるので、自分も赤ちゃんも気持ちよく過ごせるのはいいです!

“かしこ”
というか、産後は何も気にしたくないので心配事を排除するのが大事!と思ってます。

授乳のしやすさというのも、前開きだったり、
例えば授乳口がボタンなしで作られていたり、
サクッと授乳できるように作られているのもストレスがなくていいですね。

入院以降もたくさん使えることを考えると、こだわって選びたいです!

適当に買ってしまった後悔と教訓

一人目の時は、直前まで入院グッズを用意しなかった私笑

母に言われて慌てて西松屋に買いに行きました。もうその時にあるもので選ぶしかなく、、、

あるものの中から許せるものにしました笑
選んだのは、

①ダブルガーゼで前開き、ボトムは8部丈のサイドに授乳口がついたタイプ

②普通の綿素材で前開き、サイドに授乳口がついたタイプ


①は、デザイン以外は文句なしで、産後着すぎて裂けました笑

②は、綿素材が固く感じて着にくく、入院中2回くらいトップスだけ着て
それから一回も着ませんでした。

その時の教訓
・気持ちいい素材、着心地超大事!!
・デザインは自分のために重要!!
・サイズはゆとりを持って!!
・入院中、2~3着はあったほうがいい!!
・できれば前開きの他に授乳口付いてるとなおよし!!

“かしこ”
これらを踏まえて今回は買いますよ〜!

二人目ママが考える、マタニティパジャマに譲れない3つの条件

前回の教訓から、3つのポイントで探しました。サイズ感はもはや当たり前として、何着か買う前提でまとめてみます。

マタニティパジャマ3つの条件

①気持ちいい素材!できればダブルガーゼ生地が良い。
トップスの丈はお尻が隠れる丈、ボトムは短めかゴム入りのセパレートタイプ!
③デザインの可愛さと機能のバランス!

気持ちいい素材!できればダブルガーゼがいい。

ダブルガーゼかスムースニットの素材がいいなと思います。

どちらも赤ちゃんのお肌に優しい素材なので、無駄な心配をしなくてすみますし、自分も着ていて着心地がいいです。

あと、私は秋に出産予定ですが、産院で使うことを考えると暖かい素材は暑いので、フリースとかも出ていますが、そちらは選ばない方がいいと思います。

デリケートな新生児のいる病院は、常に暖かい状態になっているので
自宅で着ることを考えればいいかと思いますが、

入院中着ることを考えるとあまりに暖かいものは必要ありません。

トップスの丈はお尻が隠れる丈、ボトムは短めかゴム入りのセパレートタイプ!

トップスがお尻の下の丈というのは超マストで探しました。

ワンピースやネグリジェほど長いと逆に動きづらそうだな、と思ったので、お腹とお尻がゆったり隠れる程度がベスト!

着やすさだけでなく、万が一ボトムがきつくても、シンプルなレギンスとか、別のパジャマを合わせても様になります。

トップスのデザインが可愛いものを選ぶ!

“かしこ”
理由なしです!笑

とにかくコロナ渦での一人出産を乗り切るための自分アゲとして、必死に可愛いパジャマを探しました笑

面会もできないので最低2着、できれば3着念のため用意しようと思っているので、一着はとりあえずまあまあなものを西松屋で2000円でゲット。

↓これ。

あと2着、ネットで可愛いのを探します!

 

本気で可愛いマタニティパジャマを探す!(秋・長袖)

可愛いくて機能的!と思った順に紹介します。

●Milk tea/フリル&ストライプWガーゼパジャマ

 

文句なしにダントツ一位!

肩フリルつきだけど白と紺色で大人っぽく、
トップスの丈長めでお尻がすっぽり隠れる丈で安心。

素材もダブルガーゼです!

パンツの裾にゴムが入っているので、
私のような身長MなのにLサイズ買う人←でも裾がもたつかず、
産院のトイレや廊下などで裾がつかないのでとってもいい!

M-LサイズとL-LLサイズがあるので、
迷わずLサイズゲットです笑

“かしこ”
これは買いです!!!

追記:
楽天SSで買いました〜!
上下ともにかなり大きめだったのでXLサイズさんでも大丈夫!!

●Milk tea/マシュマロタッチフリル&メロウママパジャマ

 

こちら、デザイン、機能のバランスでいうと二位なのですが、
サイズがM-Lなので私は諦めかなと。。

●エンジェリーベ/ダブルガーゼシンプルパジャマ

シンプル可愛い!

 

こちらはシンプルですが、
ダブルガーゼを使用していて色も可愛い。

パンツのウエストのことろがベア天竺素材になっているので
伸びがいいのもいいですね!

S・M・L~LLあるのもありがたい!

ママのテンションをあげるコロナ渦出産の入院グッズ


長女の時は、陣痛バッグを直前まで用意しなかったので
寄せ集めで準備して、テンションが上がるどころか整理もしずらく、なんとか使えた、って感じでした。。

“かしこ”
今回は早めに準備をして、自分で自分を癒したいと思います笑

・ロンシャン×ジェレミースコットのママバッグを陣痛バッグに

もともと持っていたのですが、
今回これをマザーズバッグにしようと思い、引っ張り出してきました。
大きいので陣痛バッグにぴったりです!

この派手なバッグに入院グッズを詰め込んでお産に挑みたいと思います!

 

↑この持ち手の長いタイプをマザーズバッグにしているママも多いのですが、
私はジェレミースコットのコラボのタイプがこの
持ち手の短いタイプしかなかなく。

どうしても肩に掛けたかったので、
これまた派手なこちらのストラップを購入笑
F○NDIのストラップミー風で可愛い。

 

いろんなバッグに付け替えられるので、
ママバッグがいらなくなったら別のバッグに付け替えて使えます。

・人気再燃のクリップは、入院中活躍しそう!

ちょっと前はOLさんというか、綺麗め女子のアクセのイメージが強かったヘアクリップですが、

最近、カジュアル系にもじわじわ人気。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Winona Irene(@shopwinonairene)がシェアした投稿

このメタルのやつとかさりげなく可愛くつけられそう!

 

このスパッタリング模様のも可愛い!

 

スマイリーも可愛い!

 

・コスメのトラベルセット

 

病院にもアメニティはありますが、
やっぱりオーガニック系のトラベルセット用意したいな!
においで癒されたい!!!

・ボディクリーム
産院は常に暖かく空調管理されているので、結構乾燥します。
一人めの時は何も対策しなかったので笑

今回は保湿と癒し効果を求めたい!
どうせなら赤ちゃんに触れても安心な、兼用タイプにして
産後おうちでも使いたいな。

ヴェレダカレンドラベビーミルクローション

・ちょっと贅沢お菓子

コロナ渦出産の妊婦さんがみんな多めに用意しているお菓子!
前回は面会の時、母が色々持ってきてくれたのですが
面会禁止なので多めに持って行くぞー!

母乳に支障をきたさないように、
ナッツ、ドライフルーツ、和菓子とかを持って行く方が多いみたい。

コロナ渦出産を楽しく乗り切ろう!

面会、立会いダメなコロナ渦出産ですが、自分ではどうすることもできない状況なので、

もうこれは開き直って楽しむしかないです!

“かしこ”
心細いですが、工夫次第でちょっとでも素敵な入院になるよう、楽しく乗り切りましょう~!

おすすめ記事

 

FOLLOW ME♡

とにかく娘に可愛いかっこをさせるのがいきがいの30代ママ。

作ったものとか買ったものなどインスタでpostしています。
(フォロー&コメントうれしいです!)

よかったら遊びに来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です