【海外子供服】超おすすめアウトレット!Liiluやmaed for mini が1000円台で買える!個人輸入のやり方も解説!

こんにちは!グラフィックデザイナーで女の子ママのかしこ(@minicasico)です♡

北欧の海外子供服、可愛いですよね。しかし高い、、!日本だとカットソーとレギンスだけとかでも一万円いくし、個人輸入で買ってる人でも、関税や送料もあるし、毎シーズン思う存分は買えないですよね。

しかし!最近、すっごく安くていいブランドが揃ってるアウトレットショップを見つけたのでシェアしたいと思います!

“かしこ”
例えば、日本で買うと定価2400円ほどするmaed for miniのソックスが4ユーロ(日本円で約525円ほど)で買えました!
取り扱いブランドや購入方法などまとめました~!

おすすめアウトレットショップ、Across the Street♡

Across the Streetは、ロッテルダム(オランダ)にあるアウトレットセレクトショップです。2015年に、もともとは家具や植物を扱うインテリアセレクトショップとして設立。

ミンゴキッズの旧作を扱うようになり大成功し、他のキッズアパレルも取り扱いを始めたようです。

ラインナップは、0歳~14歳のキッズアパレルで、古いコレクションとサンプルで構成されている、アウトレット。
大人のアパレルも少しあるようです。取り扱いブランドはすべて、丁寧に使用された後に兄弟、友人に受け継ぐことができる、高品質なものづくりをする会社のみに厳選しています。

サステナブルキッズアウトレットというキャッチコピーにもあるように、サステナブルなブランドのみと取引をし、少しでも子どもたちの未来が良くなるようにという願いのもと、運営されています。

“かしこ”
すごくリーズナブルなので怪しい!?と思いきや、きちんとした理念のもと2015年から運営されているショップなので安心できますね!

Across the Streetを見てみる

Liilu 、maed for mini 、Mingoなど取り扱いブランドがハイセンス!

取り扱はすべてサステナブルで高品質なブランドのみ。

いくつか気になるブランドがあれば見てみてください!私は今回、WynkenとLiiluは初めて購入したのですが、かなりお安いので、初めてのブランドでも気軽にチャレンジできます!

Mingo
Repose AMS
Little Hedonist
Maedformini
Main Story
Daily Brat
Liilu
Gray Label
Sproet & Sprout
Wynken
Munster Kids
Kings of the Neighbourhood
Waes
“かしこ”
アウトレットなのに在庫もたくさんあって、サイズかけたくさんあるんだろーなーと思っていたのですが、国内セレクトショップなんかよりは全然選べましたよ!

 

セール購入品と金額紹介♡

 

購入したもの

Liilu のボンネット

Maedformini の白ブラウス、

ラッフル袖ブラウス、

レオパード柄ショーツ、メロウソックス

Wynkenの長袖ボディ

以上の6点です。
<

“かしこ”
一応免税にするために日本円にして16000円でおさめたのですが、もっと爆買いしたかったー!笑
金額紹介!日本で買うのとどれくらい違う?

同じようなアウトレットサイトがないので単純には比較できないのですが、楽天で見つけたものと比較してみます。

 

“かしこ”
Maedformini のソックスが4ユーロとまじてまあり得ないプライス!!

シーズンは違いますが、国内だとカットソーやレギンスだと6、7000円します。

 

 

ほとんどが12ユーロ~20ユーロとかで、ユニクロみたいな金額です。

“かしこ”
買い物が楽しすぎる、、!!!

送料はいくら?決済方法は2つ!

買い方は、普通に日本でのネットショッピングと同じです。カートに追加していき、英語で住所が書ければ大丈夫!

送料は?

送料は、通常便であれば35ユーロ。
国際郵便になります。
追跡できるものになります。

1222日に発送されて、1月5日に届いたので、14日ほどで届きました。
遅いといっても二週間なので、全然待てますね。

“かしこ”
無造作な梱包が可愛いです!

決済方法は、クレジットカードとペイパルでした。

PayPalは馴染みがない人もいるかと思いますが、私は入力の手間が面倒なので、いつもPayPalを使っています。

Paypalについてはいつかちゃんとまとめようと思うのですが、
決済時にPaypalのパスワードの入力だけで購入できる速さ、楽さ、いろんな海外サイトにクレカ情報を登録しなくていい安心感があり、お気に入りです。

 

関税はかかった?

“かしこ”
実は噂で国際郵便は関税がかかりにくいと聞いていたのですが、今回かかりませんでした!

関税については、こちらのサイトに詳しく掲載されています。

個人で少額購入する場合は、下記のポイントだけおさえておくのが良さそうです。

・16666円以上でかかる
・ニット製品にかかる

関税がかかる場合は、送料を含めた決済金額の日本円換算した時の金額の10%程度の額になるそうです。

国際郵便を利用するのは2回目で、シリーサイラスを個人輸入した際にもかかりませんでした!

16000円越えていてもかからなかったという噂も耳にしたので、次回は爆買いしてみてかかったかどうかレポしたいと思います~!

“かしこ”
靴下爆買いしたい!笑

Across the Streetで購入した感想とまとめ

旧作やサンプルであるというだけで、人気ブランドが1000円台から購入できるので、買い物が楽しくてしょうがないです!!

“かしこ”
絞りきれなくて大変なので、吟味するのに時間がかけるので、お気をつけください!笑

その他、海外子ども服の個人輸入についての記事はこちら
キッズファッションについての記事はこちら

おすすめ記事 

このサイトについて

こんにちは!服バカママのDIYlogにお越しくださり、ありがとうございます!

このサイトでは、主に下記のことについて書いています。気になることがあればぜひ他の記事もご覧いただけると嬉しいです(*^^*)

【誕生日、セレモニー】一覧
人気記事
スマッシュケーキは手作りする?アイデアとおすすめ、作り方まとめ

【キッズファッションについて】一覧
人気記事
【ハンドメイド】キッズのフレアパンツ(ベルボトム)を手作り♡80の型紙あり
【通販可】80、90、100キッズ&ベビーのフレアパンツのコーデとおすすめショップ

【海外子ども服の個人輸入】一覧
人気記事
【海外子供服】Misha&Puffを個人輸入!関税は?送料は?通販できる?購入方法など

【ベビー用品、子ども服のハンドメイド】一覧
人気記事
産休中、ベビーグッズを手作りしたいママにおすすめの作り方準備編〜賢く材料や型紙を揃えよう

【大人服を子ども服にリメイク】
おすすめ記事
捨てられないTシャツを子ども服に!

【ママファッション&マタニティ】一覧
人気記事
lorna murrayのハットが可愛すぎる♡サイズ感は?日本で買える?購入方法など

【産後ダイエット経過】2ヶ月半で-9kg!オートミール、骨盤矯正などやったことまとめ

【無料ダウンロード】
【無料ダウンロード】かわいい選び取りカードはどこに売ってる?手作りアイデアとアプリ、売ってるところまとめ


【SNS】
instagram

Ameba

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です