【ガイド】海外子供服の個人輸入初心者さんへ。関税、送料、おすすめサイトまで徹底まとめ!

こんにちは!グラフィックデザイナーで姉妹ママのかしこ(@minicasico)です♡

個人輸入初心者の方向けに、海外子供服の個人輸入によくある質問や気を付けるべきポイント、実際に使ってよかったサイトや支払い方法などまとめてみました。

もじもじしてないではやく始めればよかった!って思ったので、自由にショッピングを楽しむママさんが増えることを願ってこちらの記事を書きました!

子供服輸入のメリットは?私が個人輸入にはまった理由4つ!

①日本未発売のお洋服が買える
②とにかく安い
③海を渡って自分のためにやってきた感じが病みつきになる
④クーポン・キャンペーンが多い
日本未発売のお洋服が買える

ビビってた私が個人輸入を始めた理由はやはりこれ。日本で買えないお洋服が買えること!
初めて買うときはちょっと勇気がいりましたが、慣れてきた今思うのは、買えないわけじゃないのに、海外サイトというだけで諦めるのはもったいないということ。

今はコロナもあり行けない日常が続いていますが、子どもができる前はショッピングと海外旅行が好きでした。
なのでショピングと旅行はセットで、海外に行ったらそこでしか買えないものを買うのが大好きでした。

昔と違うのは、今はネットショッピングで海外配送ができるサイトが増えてきたということ。

最近は、個人輸入で関税や送料のことなどの知見がたまってきたので離乳食のスプーンに至るまで海外サイトと日本のサイト分け隔てなく比較検討しています笑

とにかく安い

安くないものももちろんありますが笑
ブランドの子供服が半額くらいで買えるので、一点だけ欲しいものがあっても買ってしまっています(場合によりますが)

例えば、こちらのお洋服、maed for mini というブランドなのですが、国内定価の約半額くらいでいつも購入しています。

日本未発売のものも多いので単純な比較は難しいのですが、例えばmaed for mini で、同じスエットが55ユーロ(7059円)、国際郵送だと送料2556円)キャンペーンコードをつかえば8909円になるので、一着だったとしても、個人輸入した方が安いです。

 

babyshop

今季(2021AW)のもので、セールになってるものとなってないものがあり、リボンのはなってなかったのですが、Logoスエットはセールになっていて、35ユーロ(4492円)なので日本販売価格の半額です!

プチバトーやステラマッカートニーキッズなどもセールなどを利用すれば半額以下で購入できます。

海を渡って自分のためにやってきた感じが病みつきになる

ただ日本でショッピングするよりも、イベント感覚でたのしめるのが海外通販。
いままでアメリカ、スウェーデン、ブルガリアなど様々な国から個人輸入しましたが、小さい子を抱えてはなかなか気軽に海外旅行にも行けないので、少しだけ行った気分にさせてくれます。
特別感あるし、暇をもて余している妊婦さんにもおすすめしたい!

クーポン・キャンペーンが多い

海外通販サイトは、日本でいうとZOZOみたいなセレクトの通販サイトでなくて、ひとつのブランドを扱っている公式ショップであっても、最初の登録ではだいたい10%オフのクーポンを発行しています。

セレクトの通販サイトだと、キャンペーンやセール、クーポンが度々発行されていて、誘惑はされますが、うまく使えばかなりお得にお買い物できちゃいます。

個人輸入って難しい?→意外と簡単だった

最初は、英語でいろいろやりとりして~、関税とかフェデックスとやりとりして~とかイメージしてました。
私は以前、ヨーロッパから商品を輸入してセレクト業態を展開する会社に10年いたことがあったのですが、海外業務部っていうのがあって、なかなか海外から連絡がこないとかいうのを日常的に耳にしていて。
なんか大変そうだなあというイメージがあったのでよけいにかもしれません。

でもSNSをみてると多くのママさんたちがやっているのを見てチャレンジしてみたけど、やってみると、日本のウェブショップで買い物するのとほとんど同じで難しいことはありませんでした。

英語で住所さえ書ければできちゃいます!

英語ができないとだめ?→できなくてOK!頻出ワード解説

さきほど↑住所を英語で書けさえすれば大丈夫とかきましたが、
住所を英語表記にしてくれる便利なサイトもあるのでもはや日本語ができれば大丈夫かも!住所を英語表記に簡単変換 – 君に届け!

よく出てくる単語を念のためまとめてみました。
※編集中

関税ってかかるの?支払いはどうする?

関税とは一般に「輸入品に課される税」として定義されているので、基本的にはかかります。

出典:http://www.customs.go.jp/shiryo/kanzei_shikumi.html

輸入をする際には基本的に関税+消費税+通関手数料がかかります。

基本的にはかかるものだけど、免税になる場合があるということです。支払い方法は、メールでお知らせがきたり、自宅に郵送で通知が来たりと様々ですが、待っていれば届くのでその辺心配はいりません。

関税がかからない金額内でおさめる方法と配送方法

簡単に3つのポイントをまとめてみました。
下記3つを押さえておくといいです。
●商品代金を16,666円以下におさめる

●革製品、ニット製品などは免税対象外なので購入しない

●国際郵送を選ぶ

商品代金を16,666円以下におさめる

関税は、輸入した商品代金と送料・保険料の合計額に対して課されます。子供服なら大体5〜10%程度。

ただし、16,666円以下の場合は免税となります。

革製品、ニット製品などは免税対象外なので購入しない

絶対に関税を払いたくなければ買わないのがいいですが、ニット製品は避けるの難しいですよね。

関税品目は日々更新されており、完璧を目指すなら国税庁のホームページを確認しないとですが大変そうです。。

配送方法は国際郵送を選ぶ

配送方法が国際郵送の場合、かからない場合が多いようです。私も国際郵送で4〜5回購入してますが、その全てでかかっていません。

支払い方法は?→初めてのサイトの決済はPayPalがおすすめ!

PayPalは馴染みがない人もいるかと思いますが、私は入力の手間が面倒なので、いつもPayPalを使っています。

紐付けをクレジットカードではなく銀行引き落としにも設定でき、しかも自宅に届いた後に決済されるので安心感もあり、クレカより現金感覚で使えるので使いすぎ防止にもなります。

Paypalについて
決済時にPaypalのパスワードの入力だけで購入できる速さ、楽さ、いろんな海外サイトにクレカ情報を登録しなくていい安心感があり、お気に入りです。

配送方法は選べる?

配送方法は選べるサイトと選べないサイトがあります。
ブランドのオンリーショップはあまり選べないことが多く、セレクトショップだと選べることが多いです。

オーダーしてから届くまでどれくらい?トラブルは?

早いサイトだと3、4日で届くところもあれば、1ヶ月以上かかることもある、という感じで一概には言えません。

私がお買い物した中だと、ブランドオンリーショップのLittle HEDONISTが一番遅く、1っヶ月くらいかかり、YOOXBABYSHOPのDHLでの配送は1週間とかで届きました。

配送方法によるかなと思います。FEDEX、DHLだと早く、国際郵送だと遅いです。

トラブルは、一度ブランドオンリーショップで取引がキャンセルになってしまったことが一度あるのですが(私が住所を日本語表記にしてしまったため)ペイパルを使っていたので勝手に返金処理をしてくれました。

SALEやクーポンを活用してさらに安く!

メールアドレスを登録すれば使える10%オフのクーポンが、常時発行されているブランドがほとんどで、セール価格に加えてそのクーポンが使えたりします。

さらに裏技で15%オフのクーポンをもらえたりするので、本当に癖になっちゃいます。

 

海外子供服の個人輸入初心者におすすめのサイト3選

完全初心者ならこちらのサイト!代引きも選べる、日本語OK、関税こみのイタリアのアウトレットサイト(筆者は10年使ってます)

こちらのサイトは、完全に日本のサイトとおなじようにショッピングできます。入力も全て日本語。
代引きも利用できますし、送料無料キャンペーンをやっている時もあります。

私は10年前からこちらのサイトを利用してハイブランドを購入していますが、一度もトラブルなどなく、配送も早いです。

日本語対応、プチバトーがセールとクーポンで激安になるサイト

お気に入りのフリルボディ。
こちらはなんと9ユーロで購入しました。

セールでかなり安くなります。

こちらも日本語対応のサイトでみやすく、配送方法も選べるのでおすすめです。

人気ブランドが激安で買えるアウトレット

こちらは日本語対応じゃないのですが、とにかくセンスの良いブランドが激安で買えるので一度見てみてほしいサイト。
こちらも国際郵送が選べて関税かかりませんでした。

直接買えないサイトもある?日本の公式販売代理店がある場合の個人輸入の方法

日本に販売代理店がある場合は、サイトから日本への直送をしてくれない場合があります。
シリーサイラスというタイツのブランドがそうで、日本で売り切れたり、サイズや色で売っていないので個人輸入しました。その場合、転送サービスというものを利用すれば購入できます。

個人輸入はお得で楽しい!ぜひやってみて!

個人輸入は、ハマり出したら抜け出せません笑
楽しいので是非やってみて!

海外子ども服の個人輸入についての記事はこちら
子どもの誕生日、イベント関連はこちら
キッズファッションについての記事はこちら
ベビー&子どもグッズ関連の記事はこちら


このサイトについて

こんにちは!服バカママのDIYlogにお越しくださり、ありがとうございます!
このサイトでは、主に下記のことについて書いています。気になることがあればぜひ他の記事もご覧いただけると嬉しいです(*^^*)

【誕生日、セレモニー】一覧
人気記事
スマッシュケーキは手作りする?アイデアとおすすめ、作り方まとめ

【キッズファッションについて】一覧
人気記事
【ハンドメイド】キッズのフレアパンツ(ベルボトム)を手作り♡80の型紙あり
【通販可】80、90、100キッズ&ベビーのフレアパンツのコーデとおすすめショップ
おしゃれで被らない!キッズヴィンテージのすすめ♡キッズ&ベビーの古着が買える通販サイトをご紹介

【海外子ども服の個人輸入】一覧
人気記事
【海外子供服】Misha&Puffを個人輸入!関税は?送料は?通販できる?購入方法など
【海外子供服】超おすすめアウトレット!Liiluやmaed for mini が1000円台で買える!個人輸入のやり方も解説!

【シリーサイラス 】
【まとめ】シリーサイラス SILLY Silasはどこで買える?購入方法、種類、サイズ感、ブレース付きタイツまとめ

【ベビー用品、子ども服のハンドメイド】一覧
人気記事
産休中、ベビーグッズを手作りしたいママにおすすめの作り方準備編〜賢く材料や型紙を揃えよう

【無料型紙】
人気記事
【無料型紙】付け襟風スタイの作り方。2歳すぎでヨダレが多い子にも!


ベビー用品、子供服の洋裁本レビュー
一覧

【大人服を子ども服にリメイク】
おすすめ記事
捨てられないTシャツを子ども服に!

【ベビー&子どもグッズ】一覧
人気記事
おしゃれなおしゃぶりといえばBIBS(ビブス)買ってみた【口コミ】

【ママファッション&マタニティ】一覧
人気記事
lorna murrayのハットが可愛すぎる♡サイズ感は?日本で買える?購入方法など

【産後ダイエット経過】2ヶ月半で-9kg!オートミール、骨盤矯正などやったことまとめ

【無料ダウンロード】
【無料ダウンロード】かわいい選び取りカードはどこに売ってる?手作りアイデアとアプリ、売ってるところまとめ

【無料ダウンロード】赤ちゃんの月齢カードをグラフィックデザイナーママが作ってみた【シンプル系・海外風・ピンク・女の子】

【SNS】
instagram
お洋服と作ったもの、子育て記録

Ameba

布山消費記録 インスタに載せてない作ったものを投稿してます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。